うるニャンズ

我が家の猫は甘えてくるとき”うるニャン”と言います。 うるニャン1号のりんご、2号のみかんの観察日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おばあちゃんのねこ。

 半月ほど前の話です。
 祖母が100歳の誕生日を迎えるというので、従兄弟と2人で会いに行ってきました。
 祖母は元気でしたがさすがに記憶が薄れてきていました。
国と県からいただいたお祝いの品はこれ。

ginn.jpg

 国からもらった銀の杯。

kinn.jpg

これが県からもらった金の杯
 ピカピカなので写真撮っている人が写る(笑

 そのとき、17年ほど前に来たときは祖母が猫と一緒に見送ってくれたのを思い出し、
 ”ミーちゃんはどうしたの?”と何気なく訊くと
 ”まだ元気だよ”と叔母。
”え? 何歳?”と聞き返すと叔母と叔父が顔見合わせて
”そういえば・・20歳以上な事は間違いないけど・・何歳だろ?”
 そこにミーちゃんが箱に入ったまま連れてこられました。


20071101211912.jpg

 りんごの箱にみっちり。
 この後ひ孫に引きずりだされ無理やり抱っこされてました。
 昔おばあちゃんが飼い始めたとき、屋根に上って降りて来れなくなって、それ以来散歩は引き綱付けてお散歩。
今じゃ都会の猫は完全家猫、お散歩も引き綱つきが珍しくないですが、当時は画期的・・というか笑われてましたけど。
 おばあちゃん以外にはなつかなくて、ふーーーてやられてたそうですが今は大人しいもの。 
 片足引きずってましたが、隙見て日向に逃げていくトコなんかまだ元気。 
 何より丸々太ってました。
 おばあちゃんと一緒に長生きして欲しいものです。

君たちも見習って長生きしてね、みかんちゃん、りんごちゃん。
20071101215336.jpg

 はーい。
rinngo071101.jpg

 はーい。
  いや、見習うのは長生きだけでいいのだけど。
 箱に入るのはまねしなくてもいいんだけど。(笑
 箱があれば入るのが猫でしたね。
スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2007/11/01(木) 21:52:48|
  2. ネコの行動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

ぱぱにゃん

Author:ぱぱにゃん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。